体験談

アレンジメントフラワー 貴重な体験談をお寄せいただきありがとうございます。
 Harmonyを訪れていただく人たちが、カウンセリングやセラピー、ヒーリングを受けられて輝きを取り戻されていかれる様子や、帰り際に覗かせる笑顔、安堵感に心温まる思いを感じています。一人ひとりの心がこれからも穏やかで、そして何よりご自身を輝いて生きていかれることを心より願っております。



レイキの伝授を受けられた方の体験談


自分を愛するということ

 大人になって、薬を飲むことが嫌いになって、化学的なものではなく自然に近い形で自分を癒していきたい、自分が自分を治すんだ、そう思うようになりレイキ伝授を決めた最大の理由は、飼っていたウサギさんにも自分でヒーリングが出来たら素晴らしいだろうなと思ったからでした。
 幸せなことに、母もヒーリングに興味を持ってくれて、二人同時に楽しく受けることができたのも良かったと思います。
 私は感覚的なタイプではなく、これまでどのワークに行っても何も感じることができず、どちらかというと超思考的、マインドに邪魔されすぎるというようなタイプで、でも、レイキは感じることが出来なくても実際にちゃんと流れているし、細かいことは気にせずとにかく受けてみようと思いました。それに、とっても感覚的な母と一緒に受けられたことで「へー、感じる人にはこんな感じなのね〜」と、すごく勉強になりました。

 実際、レイキを使えるようになったことはもちろん嬉しかったのですが、レイキの考え方も素晴らしいなと思います。
 日々をより愛・感謝を意識して丁寧に今を過ごすようになりました。
 そして、人を癒すよりもまず自分がクリアでいること、一番に自分を大切にすること 自分を愛すること まずは自分から・・・そこから愛は溢れていく・・・そんな気持ちが今はあります。
 意識が変わると状況が変わっていく 自分も周りも変わっていく 意識ってエネルギーっておもしろいなと感じます。
 すごく長い時間をかけてサードまで学びましたが、その分、日常に浸透できたというか母と成田さんとたくさんの時間を共有できましたしとっても素敵な時間となりました。

 成田さんとは伝授を受ける前に何度もメールのやりとりをしましたが、いつも丁寧にお返事をくださり、会う前から安心感を抱いていたと思います。実際お会いしても、思った通りの素敵な方で、話しやすくカウンセリング力の高い方だなぁと感じました。「何を話しても受け止めてくれる人」、そんな印象を受けました。恐れが多い私にとっては大切なポイントだったので、成田さんの人柄のおかげでリラックスして受けられたと思います。
 お部屋もすごーーーく落ち着く空間でステキでした☆あの場にいるだけで、とても癒されました。
 思考ができない理由を探し始める前に、直観で「えいっ」と成田さんのもとへ飛び込んで本当に良かったです。これからも自分の「ワクワク・ドキドキ」を大切に過ごしていきたいと思います。 本当に本当にありがとうございました♪
(30代女性 Mさん)


レイキ伝授を受けて・・・

 まず、私が「レイキ」と出会うきっかけになったのは、娘がアニマルコミュニケーターになりたいと学校へ通い始めた事でした。
 娘がウサギさんを飼っておりまして「この子の気持ちをもっと理解出来るようになりたい」という思いからでした。私もこの子が大好きでしたので娘が勉強してきたことを話してもらいながら、「私もこの子と気持ちが通じ合いたい、癒してあげたい」と思うようになりました。
 元々、マッサージが趣味の私は、家族・親戚・友人・・・と疲れている人を見てるとマッサージしてあげることが多く、「楽になったわぁ」という言葉に心地よさを感じておりました。それはそれで嬉しかったのですが、レイキを知ったことで、もっと深い部分で癒せたらいいなぁと思うようになりました。
 そして、成田先生と出会い、レイキのご指導を受けることになりました。
 成田先生は笑顔が素敵で、何でも話を聞いてくださり、楽しくレイキを学ぶ事が出来ました。
 臼井先生の教えを大切にされている成田先生に教えてもらえたことに深く感謝しています。

 レイキ伝授を受けてからというもの、不和だった家庭が少しずつ穏やかになり、二年半経った今、信じられないくらい仲良く楽しい家庭になりました。昔を想うと、本当に今の平和な状態に驚いています。
 自己ヒーリングをして自分がスッキリ出来るようになると、自然と家族にかける言葉が優しくなり、「ありがとう」や「ねぎらいの言葉」が多く出て、主人からも思いがけず優しい言葉が返ってきたりしてビックリしています。「今、何て???」結婚生活43年目にして嬉しい響きを感じることも多々あります(笑)家の中ではいつも笑い声が絶えず、仕事で何か問題が発生しても、何とかなってしまうことにも驚いています。今ではもう、昔の嫌な思い出は出てこなくなりました。「主人と結婚して良かった」とさえ思えるようになり、私の一番大きな心の変化となりました。
 今では、レイキは私には欠かせません!本当にありがとうございました。
(60代女性 Mさん)


レイキをお伝えできることに感謝しながら...

 自分の幸せ=他者が幸せでいてくれることという思いを持ち続けて生きてきた私にとって、今まで自分の思いを活かしたくても、なかなかその方法が見つからずにいました。
 でも、レイキに出会えたことで、やっぱりそれが私の選んで生まれてきた使命なんだ、そして、これこそが私にぴったりのものだと確信したからこそ、まずはティーチャーになり、正しく皆さんにレイキの素晴らしさをお伝えしていきたいと強く思うようになり、その夢を叶えることができました。
 私は、もう十分に幸せなのですが、今までと変わらず、自分の望むことに全力を注いで、もっともっと幸せな人生を歩んでいきます。
 そして、一人でも多くの方にレイキを知っていただいて、それぞれのステキな人生を歩んでいただけたらと思います。
(30代女性 Nさん)


レイキ伝授を受けて変わったこと

 なぜ、みんな心に正直になれないんだろう。気持ちを素直に伝えられないんだろう。
 もっと素直に心を伝えあえたら、こんなことは起こらなかったかもしれないのに…。そんな出来事を沢山見て、心を痛めてきました。そう思う私っておかしいのかな?とも思ったり、自分の信念を貫いていくことにも自信がなくなり、疲れちゃっていた私がいました。
 そんな時、私はレイキと出会いました。レイキの世界に足を踏み入れると、今まで自分が抱えてきた思いと向き合ったり、過去を振り返る機会が沢山ありました。自分が感じてきたこと、思ってきたこと、選択してきたこと、出会えた人、手元に来てくれた物のどれもこれもそこから学べるものがあり、得られるものが必ずあったなぁ〜とひとつひとつを確認していくことができました。
 私にとっての幸せとは、心のままに正直に生きることだと再確認できたことによって、自分を強く信じてあげられるようになれました。そして、よく頑張ってきたねと言ってあげました。
 そう思えるようになった頃から、自分のまわりの人が、前よりも私を大切にしてくれて、それぞれが自立しはじめてくれるようになっていきました。そして、自信をなくしていた私にとっての最大の気づきは、私はみんなに愛されていたということ。方法や伝え方は人それぞれ違っても、そこにはみんな愛があったということ。物事の目に見える物や形だけではなく、その裏側にはステキな物があるんだということを教えていただけました。
 愛のかたちも、幸せのかたちも、人それぞれです。でも、自分なりの幸せのかたちをみつけられるのがレイキのこれまたすごいところかもしれません。
 いつも、心の感じるままに、楽しむということに意識を向けて、ワクワク、ドキドキしながら、毎日を過ごせることができて、とっても幸せです。あの時のままの私だったら、今の私はいない。 そう思える私になれた、レイキと元美先生との出会いに本当に感謝です。
(30代女性 Sさん)


レイキの伝授を受けて…

 ファースト、セカンド、サードと元美先生より伝授して頂きました。
 私には幼い頃より、ずっとずっと抱えて来た”漠然とした生き難さ”がありました。学校、家族、社会、”頑張って適応”して、”一生懸命努力して”なんとか”はみ出さない様に”生きてきました。そして、いつも苦しかった。自分らしく生きられずに苦しかった。そんな想いをずっと抱えてきました。どうやったら、この息苦しさを解消できるのだろう?自分らしく生きていけるのだろう?そんな事を追い求めて心理学を学んだりしてきました。レイキを知ったきっかけは、ふと手に取った本でした。本を読み進めながら、本に書かれている事を実践してみると、体に感じるものがあり、もっと学んで見たいと思いました。インターネットで色々検索して、元美先生のホームページにたどり着きました。ブログなどを読んでいるうちに、元美先生に会いに行ってみよう。レイキを学んでみよう。そんな気持ちがふつふつと湧いて来て、勢いで申し込みをしてしまいました。申し込んでみたものの、しばらくすると不安になり、ドキドキしながら、ハーモニーを訪ねました。ドアを開けた時の穏やかで優しい空気と元美先生の笑顔に迎えられ、”ああ。これで良かった。”本当にホッとしたのを覚えています。
 伝授を受けて、日々の生活の中で実践を続けているうちに、”レイキとは生き方であり、ヒーリングとは本来の自分の本質に近づいていくこと”そんな風に感じる様になりました。セルフヒーリングを続けるうちに、好転反応が出て、癒えての繰り返しで、螺旋を描く様に徐々に徐々に体や心が軽くなっています。そして、その過程で沢山の気づきがあり、学びがあります。自分らしくのびのびと命を輝かせて生きる。自分自身の心や体と、周囲の人達と、自然と調和しながら自分らしく生きる。そんな生き方をレイキは与えてくれました。
 レイキと元美先生との出会いに心から感謝しています。これからも日々レイキと共に歩んで行きたいと思っています。そして、たくさんの方に生きる喜び、愛や調和の光が届きますよう願っています。
(30代女性 Hさん)


無くてはならないものに…

 自分は介護の仕事をしていまして、気軽にできる“マッサージみたいなもの”はないかなぁと探していたところ、気功のようなものでレイキというのがあるのを知りアチューメント(伝授)を受けることにしました。
 アチューメントを受ける前に自分で体験しようと思い、実際にレイキを受けたら暖かくて気持ちよく肩こりも楽になり体も軽くなった感じがしました。
 その後ファーストのアチューメントを受けたのですが、その受ける前と後の明らかな違いに驚かされました。
 自分の場合は、光が見えるとかというのはあまり無かったのですが、受けた翌日からとにかく体が熱くなりました。
 自己ヒーリングをしている時はもちろんのこと、普通に何もしてない時でもその熱い感じが「あっ、いま此処にあるな」とか、腰のところが急に熱くなってきたなとかそういうのが凄くて、それも嫌な熱さではなく何か血行が良くなるような気持ちのよい熱さでアチューメント後1ヶ月近く経ったいまも意識すると感じられます。
 いまもレイキは日常的に使っていて、ちょっと突き指したり火傷したりした時は必ず使うようにしてます。
 当然切り傷なんかがその場ですぐ直るなんて事はありませんが、悪化したり長引いたりしなくなりましたし、長年悩まされてきた腕のだるさも無くなりました。たまに腰が痛いという人にレイキを当てると、当ててる最中は「あぁ、なんか熱いねぇ」ていう感じなんですが、当てた後「えっ、腰が軽い、あれ直ってる」と言って驚かれることもあります。職場でも、嚥下の悪いお年寄りがいて、食事介助中になにげなくレイキを当てるとむせずにおいしそうに食べてくれたりしています。レイキは、今までの自分だったら信じていないというか、あまり馴染みの無い世界だったのですが、こういう事もあるんだなという驚きがあり、他人に使えるし自分にも使える、自分にとって無くてはならないものになりました。
(30代男性 Tさん)


レイキアチューメントを受けて

 レイキ、というものに興味を持ったのは何がきっかけだったのか自分でもよく分かりません。 ただ『宇宙の愛』ってなんだろう? レイキを受けると自分がどうなるんだろ?という疑問から“知りたい”っていう気持ちが強かったのかもしれません。
 ファーストのアチューメントを受けたときの感覚は本当に不思議でした。
 「詰まっている管を掃除するような…」と聞いていたけれど、頭のてっぺんから体の中心をズッドーンとした重いものが押し流されていくような、頭やココロの中に溜まっていた“何か”が私の中から押し出されていくような感覚。その後、光…グリーンだったり、イエローだったり、キラキラして温かい木漏れ日のような光が私の中に入ってきて、全身がその光で満たされてとても心地よくて自分自身がリラックスしているのを感じました。アチューメントを終えたとき、丹田がとっても温かくなっているのに驚きました。
 「私がここにいる、ちゃんとここに帰ってきた」…不思議な表現かもしれないけれどこれは私があの時感じたこと。
 ファースト〜サードと元美さんにアチューメントして頂き、レイキを使えるようになった私がいちばん変化したことは、『腹が据わった』こと。自分という存在をあるがままで受容れることが、どんな状況になっても以前よりは容易に出来るようになったと思います。自分を受容れることができていると、他人もあるがままで受容れることに抵抗がなくなります。そうすると、自分のココロがとても穏やかでリラックスしていられる…「優しさ」というものの本質に少しずつだけれど気づくことができる。
 毎日の流れの中でレイキを自分の生活の中に取り入れて、そして『宇宙からの愛』を私自身だけでなく、たくさんの人に伝えていきたいと思っています。“感謝”の気持ちと共に。Harmonyにはそんな“愛”が溢れていると…感じています。
(30代女性 Mさん)


レイキヒーリングを受けられた方の体験談


心身が楽になれました

ガーベラ 長年頭痛に悩まされている私が、レイキヒーリングを知ったのはインターネット上でした。 どんな感じを受けるのか?…実際受けてみると悩んでいた症状を伝える事もしていなかったのに、自分のその日の状態を言われて驚きました。頭に手をかざしてもらうと、熱っぽい感じと共に頭の中心が異様に圧迫される感じを受けました。それは電器治療とはまったく違った感覚で、全身がリラックスし始め眠気を感じました。
 ヒーリングを受けた後は、良い眠りから覚めた時の様に身体全体が軽くなり頭痛も和らいでいました。
 手をかざしてもらっただけで、このような状態が起きる事に驚きました。自分が自覚症状のない事でも、ヒーリングをしている人には分かるのではないかと思える様な不思議な体験でした。そして、何だか心までも楽になれた気がします。叉受けてみようと思いました。
(40代男性 Yさん)


温かくて心地よいもの

 初めてレイキを受けたのは、仕事の疲れから首筋がはり、肩はパンパンに凝ってしまってとても辛い時でした。どんな感じなのか、体調の回復が期待できるのか、半信半疑で受けてみたレイキヒーリングでしたが、手を触れるわけでなくかざしてもらうとほわ〜っと温かく感じて、「えッ?何これ?こんな事ってあるんだ?」と思いました。そして、その日の夜には体調が楽になりました。マッサージを受けたわけでも無かったのに…。
 ただ手をかざしてもらうだけで、なんで楽になるのか今でもとっても不思議です。でも、私が身をもって感じた事だから否定のしようもありませんでした。
 ”私たちも宇宙の一員”なんていう事を考えたりしながら生活するなんて今まで無かったのですが、この日レイキを受けたことで何だか心の中で「うんうん、そうなんだ・・・」と頷いている私がいました。
 次の日、とっても楽になった私は職場の仲間にも自分の体験を話していました。「なぁに?それ。」って想像したとおりの反応でしたが、自分の中にしまいこんでおくのは、もったいないと思ったから伝えたかったのです。その時これからも受けてみたいと思った私はその後3回ほど続けて受けてみました。
 レイキヒーリングは身体だけでなく心までも癒され、とっても不思議で良いものだな〜って感じています。
(50代女性 Kさん)

催眠療法、カウンセリングを受けられた方の体験談


置き去りにされていたインナーチャイルドの癒しに取り組まれた方の体験談です

温かな気持ちに包まれながら、これからも「小さな私」を大切に・・・

 5年前、「インナーチャイルドの出会いの旅」と称するセミナーにたまたま参加する事があり、エネルギー誘導で中学時代の私に会い、「今のあなたのような人生を送るために私は生まれたんじゃない!!」と、きつい口調で言われてしまい、「ごめんね・・」と泣いて謝っているところで、「現在に戻ってください」と、声をかけられそのまま現在の私に戻ってしまいました。満たされない「小さな私」を抱えたまま現在まで過ごしてきてしまったわけです。

 今回、成田先生のインナーチャイルドヒーリングを受け、その中で「小さな私」と対話して、抱きしめて、最後に「小さな私」が紫色の光になって今の私の胸の中にスーっと入り込み、ピタっと収まりました。
 その時、胸の隙間がなくなった感じがして、とても温かく感じました。何だかすごくスッキリしました。
 驚いたのは、その翌日のことです。昨年の10月から突発性難聴を患い、毎日頭痛・頭鳴で家事にも苦しんでいた私が、朝目覚めて「あれっ??頭痛がないっ!!頭鳴もないっっ!!!」。 そして、身体が軽くてどんどん動けたのです。 
 今、「小さな私」と一体化した感があって、すごく充実してます。これからも「小さな私」を大切にしたいと思います。
 私の今までの人生の中で成田先生と出会えたことは一番素敵な出来事です。神様のお導きに感謝です。これから自分の為に人の為に、穏やかな時を過ごせるよう、ありのままを受け入れ、全てに愛と感謝を忘れずに生きていこうと思います。これからもご指導をよろしくお願い致します。ありがとうございました。
(60代女性 Mさん)


前世療法を受けられてご自身の使命に気づかれた方の体験談です

「これでいいんだ」と思えるようになりました

 30代に入り転職を決めたのですが、どこかでまだ迷いや不安があり自信を持てずにいました。そこで、少しでも自信を持てるきっかけになればと思い前世療法を受けてみました。
 初めは本当に見えるのか…あるいは感じられるのかと不安でしたが、とてもリラックスした気持ちで受けることができました。
 私は周りの人のことをすごく気にしてしまい、でもそれは自分の気持ちを抑え、自分を大切にしていないのではないかといつも気にしていました。
 過去世で出てきた女の子は、いつも両親に心配かけてはいけないと、淋しいのを我慢していました。でもその子は、そんな自分の人生を悔むわけでもなく、感謝の気持ちでいっぱいで生涯を終えていきました。
 それから私は自然と「これでいいんだ」と思えるようになりました。無理に自分を変えることはなく、今の自分自身を受け入れ認めることができました。
 人の為に何かをしてあげたり、人を癒してあげること、人に喜んでもらうことは、過去世からつながっているんだと思い、人を癒してあげる仕事へ転職することも「これでいいんだ」と思え、自信が持てるようになりました。
 前世療法を受けたことで、迷ってる私の背中を押してもらえた感じです。これがきっかけになり、いろんな事を前向きに考えられるようになり、毎日楽しい日々を送れています。
(30代女性 Mさん)


自分らしさに繋がる道を探るために未来セッションを受けられた方の体験談です

未来セラピーを受けて

 現在33歳の男性です。
 学生のころから自分の仕事について悩んできました。
 社会の一般的な職種にはどうしても興味が持てなかったのです。
 それでも、いくつかの仕事を経験してきましたが、そのたびに体に不調(主に強い腰痛)が現れました。精神的にも、「自分を生かせるのはここじゃない」という思いを常に抱えてきました。 裏を返せば「自分を生かせる仕事がしたい!」という強い思いがずっとあったということだと思います。
 そんななか、先生と出会い未来セラピーを勧められました。
 セラピーを受ける前は、自分にちゃんと未来のイメージがみられるのか少し心配もあったのですが、その心配も先生がケアしてくれた上で、とてもリラックスした状態でセラピーに入っていけました。
 未来セラピーで良かったことは、今の延長の未来だけではなく、自分が心の底で理想としている未来につながれることだと思います。理想の未来と感覚的につながることが出来たことで、消えることのない勇気のようなものが心に生まれた感じがします。
 私の場合は、理想としながらも自ら心に押し込めてきた仕事のスタイルにつながることが出来て、今はそれを実現することが自分にとって一番自然なことだと感じられるようになりました。
 実現に向けて力むというよりも、自然に引き寄せられるように楽な感じがあります。
 そして、今現在の仕事に対しても、自分の理想の仕事に近づくための本当に大事なステップだと感じられ、今の仕事をしている自分にも納得して、腑に落ちてくる感覚です。
 現実がすぐに変わるわけではありませんが、目的がはっきりすることで、すべての意味合いが変わってきました。
 でも実は、それが現実が変わり始めているということなのかもしれませんね。
 未来セラピーを受けて本当に良かったです!
(30代男性 Tさん)


本当の自分に気づく為に過去世(前世)療法、インナーチャイルドの癒し、カウンセリング(カラーセラピー)を受けられた方の体験談です

自分を知る大切さ

 はじめは初対面の方に自分のプライベートなことを全て話すことで不安を覚えました。ほとんど愚痴が多くなってしまったのですが、優しく受け止めてくださったので、かなり気持ちがすっきりして心の治療になりました。そういうわけで、1回のつもりが2回、3回とセラピーを受けることになりました。セラピーは前世(過去生)と、オーラソーマ、インナーチャイルドを受けました。特に印象的だったのは、前世のセラピーです。
 自分にも前世が見れるのかと不安でしたが、落ち着いて過去をたどっていくことができました。私の場合は断片的な映像が見えるだけで、後からストーリーを思い出すような形でしたが、とても衝撃的でいい体験が出来たと思います。
 オーラソーマもインナーチャイルドも自分の現世でのことですが、自分の意外な一面が見えて、改めて自分の望みや痛みがわかり自分を見直すのに役立ちました。
(30代女性 Mさん)


嫌なことがあまりにも続いた時に過去世(前世)療法を受けられた方の体験談です

魂の経験から・・・

 楽しい事をしているはずなのに、何故かパッとしない。
 楽しい事をしていた時に、自分の不注意で怪我をしたり、怪我が原因で、家族と喧嘩したり…。 ちょっとした事で、物凄く不愉快になったり、不安になったり…。
 嫌な事が立て続けに起こった時、催眠療法の一つ過去世(前世)療法を知り受ける事にしました。過去世(前世)療法を受けてみると、言葉では表現出来ない何とも不思議な気分になりましたが、自分の中から感じられる事が頭の中に浮かび発言していた様な気がします。中でも、私が尊敬する坂本龍馬の事が強烈に思い浮かんだ事を覚えています。
 発言の中から、「良い事」「悪い事」「恥ずかしい事」「嫌な事」それぞれありましたが、「悪い事、嫌な事はどうすれば解決するか?」魂の経験から現在の自分に必要なアドバイスを受けて解決した様な気がします。
 催眠療法が終了した後は何となく気分がスッキリしました。又、自分の事を「第3者の目線」で見る事が出来た様な気がします。現在はスッキリした気持ちで怪我の治療、リハビリをしています。「怪我が完治したらこれをやろう。その次はあれをやろう。」と頭の中は楽しみでいっぱいです。
(30代男性 Iさん)   


生き辛さから解放される為に過去世療法を受けられた方の体験談です

私だけのものじゃない・・・

 日頃から考える様な事ではないから”魂の生まれ変わり”って信じるとか信じないというより、それを考えること自体ピンとこないものでした。
 「前世療法」って? 私の前世の何が見えてくるんだろう? それで私がどうなるんだろう? 幼い頃からよく家族や友人に言われ続けてきた「もっと自分を大事にしな」という事。こう言われることに、自分でどうしたら良いのか解らず今まできてしまったけれど何か気づけたらもっと違った生き方ができるのかもしれないと思い催眠療法を受けてみようと思いました。
 私の癖というか性格は筋の通らないことが嫌いで、それは自分自身に降りかかってくる問題だけでなく大切な人や友人にも同じ様な事が起こればついつい楯になったり仲裁に入ったり、自分の大切な人たちが傷付けられるのがとても許せないのです。 そんな自分の性格が私は嫌いというのではないけれど、もう少し器用に生きられたら気持ちがもっと楽なんじゃないかなといつも考えていました。
 私が催眠療法を受けてみようと思ったのは、体力的・精神的に限界に来ている自分を感じていた頃でした。特に、精神的にいっぱいいっぱいでした。それは仕事上の事で仕事量が2〜3人で行うものを1人で任された私は、自分に「頑張れ!頑張れ!」と言い聞かせ、会社の期待?に添えるよう頑張っていたのですが心と身体が悲鳴をあげ始めていたのです。「これ以上やれって言われても無理!どうして私だけ頑張らなきゃいけないの?」本当に苦しくって悔しいし泣きたくなるような毎日でした。
 そんな頃に催眠療法(前世療法)を受けることにしました。そしてそこでの体験は不思議なものでした。それと同時に心が安らぐものでもありました。過去世での経験は現在の私が感じているように「もっと自分を大切に生きたかった!」「もっと違った生き方がしたかった!」という思いを残していました。それから仲良くしている友人も過去に出会っている事に気づきました。魂の生まれ変わりはあるんだと実感し、私の根底にある、物の考えかたや生き癖は受け継いだ魂が過去でも体験していた事でもあったのを知ってホッとしたというか心強くなれた気持ちになりました。器用に生きられなくって辛いのは私ひとりじゃない。同じ様な苦しい思いをしていた魂の過去の経験があったのを知って、私が自分自身と向き合うのにとても大切なテーマに気づけたし”私はひとりじゃないから、淋しくないし頑張れる”と思えました。
(20代女性 Oさん)


トラウマを解消し自分らしさを取り戻す為にインナーチャイルドの癒しを受けられた方の体験談です

気づき、そして心の安全地帯

 私が催眠療法を受けようと思ったのは過去のことに捉われている自分が常にいたからです。
 幼いときのトラウマ、そのトラウマが誘因した出来事・・・とても辛い出来事だったのに一人で抱え込み自分を責めたまま生きてきました。(その時の自分の心の声は「私は普通じゃない。変だ。汚れている。私が汚れているから両親は愛してくれなかったのかな?」など自己肯定ができませんでした。)
 自分に嘘をつきながら、ごまかしながら生きてきたらトウトウ身体の方に異常が現れてきました。(私ってこんなに弱い子だったっけ?) そして嫌々心療内科を受診したのですが、先生が信頼出来ず、薬を処方してもらいましたが途中で勝手にやめてしまいました。どうにか薬に頼らず自力で治したい!!けどどうしたら??と、すがる気持ちで探していた時にセラピーに出会ったのです。 初めての催眠療法(インナーチャイルドセラピー)は別のところで受けました。そのセラピストさんと相性が合わず結局チャイルドを抱きしめる事はできませんでした。
 初めてのセラピーから約1年経って少しずつ自分と向き合えるようになった頃、もう一度トラウマを乗り越える為にインナーチャイルドセラピーを受けてみようと思いました。それが元美さんとの出会いでした。
 正直1回目に失敗しているので期待してませんでしたが、元美さんに会ってインスピレーションで「この人は大丈夫、安全な人かも・・・」と思いました。とても聞き上手で、私は自分の思っている事を伝えるのが上手くないのですが、ちゃんと理解してくれました。何より安心したのが私の話を聞いて全てを肯定してくれた事です!!
 それから優しい言葉でセラピーが始まりました。そこには幼稚園の頃の私がいました。どこか不安そうで寂しそうな表情でした。少しずつセラピーが進むとキャハキャハ笑っている幼い自分がたくさん出てきました。こんなに素敵な笑顔の子供だったのね〜と感じながら言葉では表せないんですけれど私は大丈夫!と、ふと思える瞬間があったんです。その後チャイルドと心と心をつないで抱きしめ「貴方は一人じゃないんだよ。また遊ぼうね!」と約束しました。チャイルドからは「怒りたいときは怒って楽しいときは楽しんで!」とメッセージをもらいました。
 セラピーが終わって〜あるがまま〜を受け入れられるようになりました。今でも辛い事、悲しい事があると自己否定しそうになるんですけど、幼い自分の笑顔を思い出すと心のあたりがジワーっと暖かくなって自分は一人じゃないんだ! I'm OK!!って自己肯定できるんです。
(20代女性  Nさん)


素直に自分を表現できるようになる為にインナーチャイルドの癒しを受けられた方の体験談です

温かな気持ちになれました

 幼い頃から母親に「お姉ちゃんなんだから…、お姉ちゃんのくせに…、」と言われ続けてきた私は、いつの間にか自分に「私はお姉ちゃんなんだから頑張らなきゃ…、お姉ちゃんだから我慢しなくっちゃ…、」と言い聞かせながら大人になってしまいました。そんな私のささやかな望みは「甘え上手になりたいな〜」という事でした。私の周りには本当に甘え上手な人がいっぱいいます。
 どうしたら甘えたい気持ちを、照れることもなく伝えられるのか…?時々そんな思いがふっと湧き出るのを感じながら淋しい気持ちになる私でした。
 周りに気を遣うばかりで疲れてしまったり、両親には本音で話の出来た事もなく、15才で家を出てから(高校生の時から寮生活でしたから)あまり実家に足を運ぶ事もない、そんな私の生き癖が変えたくって、何かに気づきたくって催眠療法(インナーチャイルドセラピー)を受けてみる事にしたのです。
 目を閉じてリラックスしながら、聞かれる事に対して頭の中でああしようこうしようと考えるのでは無く、心の奥で感じたり見えてくる様子を答えていました。するととっても淋しい思いをしている1才の私に心の奥深い場所で会いました。私がその子の存在に気づいたから、「もう淋しい気持ちにならないでね」と心の中で伝えたのですが、その子(1才の私)は「あなたに分かってもらわなくてもいいの。私はお母さんに気づいて欲しいんだから。」とうつむいたままでした。 セラピーしていてちょっぴり残念だったのは、ハートとハートを繋げなかった事です。でもそれはそれだけ1才の私の涙が深かったんだと思います。そして私自身ハートとハートを無理に繋ぐことはしたくないとも思いました。
 幼かった頃お姉ちゃんとして頑張らなければならなかった自分がいたことを、誰よりも知っていたのは私自身ですから。淋しさを抱えた1才の私だったから長い間甘えたくても甘えられない自分だったんだとインナーチャイルドに教えられました。
 この気づきは3人の子どもたちに平等に愛を注ごうという、母としての私の子育てにもいかされています。そして幼かった私が、もう淋しくないように心の中で見ていてあげられたら、大人になった現在の私も落ち着いた気持ちでいられます。  インナーチャイルドの癒しはそんな気づきをもらえた体験でした。
 この次幼かった自分に会えたらそっと抱きしめて、今度はハートとハートを繋ぎたいなと思っていま す。
(30代女性 Mさん)


囚われ過ぎている事からの解放の為に心の中のブロックを外す催眠療法を受けられた方の体験談です

心の中のブロックを外すことができました

 気持ちがとても重く沈みがちな毎日を過ごしていた頃催眠療法を受けました。聞かれるままに自分が感じる事を話しているだけの事だったのに、あんなに拘りのあった事がスッキリとして驚きました。自分の中にある嫌な感情を外すっていう事が感覚として解りました。私の受けた催眠療法はおとぎ話の中にいるような不思議な感じがしました。これから何かに囚われたり嫌な気持ちを抱えてしまいそうになったら、今日の事を思い出しながら自分でも外す事が出来ると思います。有難うございました。
(20代女性 Sさん)


一歩踏み出す勇気が欲しい時や、これからの方向性を探りたい方などカラーセラピーでカウンセリングを受けられた方の体験談です

ボトル達は語る

 それまで”オーラソーマ”というものが、TV番組などで人気を集めているという事さえ知らなかった私でした。ただ漠然と「たくさんの色」の「ボトル」の中から「4本」を「選ぶ」。選ぶ順番にも大きな意味がある。ということくらいしか知識がありませんでした。そんな、私がオーラソーマに強く関心を抱いたのは元美さんとの出会いがあったからでした。自分自身の今後のあり方に不安があり、自信を失いかけていた時期でもありました。
 実際にボトル達を目の前にすると、何とキレイなこと!じっくり眺めていたい気分です。106本のボトル達がズラリ!! 各々がまるで何かを主張しているかのように感じられました。何故かワクワクしてきます!!!
 「さぁて、どれから選ぼうかな…?」などと云ってはみたが、さほど悩むこともなく、1つ、2つ、3つ、そして4つ目と選んでしまったような気がします。それからボトルからのメッセージにビックリ!! 思わず全身に鳥肌が立ったのを覚えています。
 私が抱えていた不安に対する答えをキャッチしてしまったような、不安が一つずつ取り払われていく感覚、次第に自信と勇気が湧いてきました。”迷うことはないんだ。このまま自分らしく行こう。 GO!GO!!” と何かに背中を押されたような衝撃が走りました。終わってからは、スッキリとすがすがしい気持ちでいっぱいになりました!
(40代女性 Mさん)


ボトルたちに気づかされて

 セッションルームはふんわりしたとても優しい雰囲気に包まれていて、とってもリラックスできる空間でした。
 私は普段から優柔不断な性格なので、ボトルを選ぶのにも時間がかかってしまいそうだなと思っていると、時間を気にせずゆっくり選んで良いのだと声をかけてくださり、落ち着いて心のままに選ぶことが出来ました。 カラーボトルを選ぶ前は、自分の普段好きな色をやはり選ぶのだろうなと思っていたのですが、ボトルを前にすると頭で好きだと思っている色と実際選ぶ色が違っているのには驚きました。
 普段好きな色も手にはとってみるのですが、手に取った感触が何か違うな〜と訴えてくるのです。そして最終的に四本選び終えてみると自分では思ってもみなかった色たちばかりでした。
 でもどのボトルの説明も、自分にぴったり当てはまっていて「なるほど〜!」というものでした。四本のボトルを前にするということは自分を客観的に違う視点から眺めることなのだと思いました。
 ボトルが、自分自身が今どう感じているのかを明らかにしてくれ、ボトルがくれたメッセージを受け取ることで、今の自分とこれからの自分の方向性をしっかり見つめることが出来たと思います。
 ほんとうに、受けてよかったと思います! またこれからも自分を見つめたいという気持になったときに、オーラソーマ受けてみたいです。
(20代女性 Yさん)


子育ての悩みで、お子様と一緒にカウンセリング(カラー)を受けられたお母さんの体験談です

子育てが楽になりました

 子育てと仕事の両立に悩み、優柔不断な自分にもストレスが溜り鬱鬱としている頃ホームページを見て申込みをしました。
 初めて訪れた日、ゆっくり話を聞いてもらい親身にアドバイスをしてくれて、帰る時には心が軽くなり前向きになれました。2度目に子供を連れてオーラソーマシナジーリーディングに伺った日は、子供もリラックス出来るスペースを用意していてくれて温かい心遣を感じました。
 選ぶボトル達はどれもきれいで、子供達が選ぶ時はドキドキワクワクと楽しんでいた様です。 実際選んでみると、子供が選ぶボトルと私の選ぶボトルの色があまりに違うので正直愕然としました。
 これだけ色が違うんですもの、物の考え方も違うのだろうと身にしみて感じた出来事でした。只今子育て真っ最中ですが、ゆっくり気長に焦らず過ごそうと思えた日でもあります。
(30代女性 Mさん)


このページのトップへ